メンバー紹介- uni-search の マイルドボーイ ☺ |原田貫太郎

お久しぶりです。なみこです。
 
いや~。久しぶりのメンバー紹介になってしまいました。
今回は“かんたろーさん”にお話を聞きました(^^♪
 
 
かんたろーさんは思慮分別ができ、
やさしく落ち着いていて、
その上、行動力がある男☆
 
一人でヨーロッパ旅行行っちゃう感じ。
友だちおらんわけじゃないらしいけど。。。(笑)
 
 
 
 
【名前】原田寛太郎〔Harada Kantaro〕
【大学】関西大学 商学部 3年
【入社年月日】2016/05/10
【趣味】観察と分析
【高校時代の部活】アメフト
【ユニサーチ応募経緯】友達の紹介
 
――ユニサーチに入った理由を教えてください!
私は“大学生”を社会人になるステップアップ段階の時期だと考えています。
社会へ出る前に経験を積むのに最適な場所が学生企業であるユニサーチだと思い入りました。
 
 
 
――ユニサーチで今までどんな活動をしてきましたか? 
営業企画を主にしてきました。
 
教育系のセミナーなどを開いている会社には
高校生を前に大学生を登壇させ、
その後立食パーティを開き、
高校生が自分の興味ある大学の学生と気軽にトーク出来るようにした
大学版合同説明会のような企画を提案しました。
 
最終的には、立食パーティ以降の流れは
経費など様々な関係で無理にはなりましたが、
それまでの登壇させるという部分での企画化まで実施しました。
 
 
 
――ユニサーチをやっていてのやりがい/やっていてよかったった瞬間を教えてください!
色々な思考をして、それを実際に企画化して、
それが通った時の達成感はすごいです。
 
上でも述べた、教育系の会社との仕事など、
自分が考えたものが認められ企画となった時はかなり嬉しかったですね。
 
 
 
――ユニサーチで活動していて得たものはなんですか? 
自分たちがしたいことがなんでもできる柔軟な環境だと考えています。
 
会社としてはそれほど大きいわけではないので、
自分が何かしたいと思ったことはすぐできるようになっています。
挑戦できる環境があるというのは貴重だと思います。
 
 
 
――どんな人にユニサーチを勧めたいですか? 
大学に入って、何かしたい、
就活に向けての準備をしたい考えている人たち。
また経営などを行ってみたいと考えてる人たちに来てほしいですね。
 
 
――かんたろーさん、ありがとうございました!
 
 
 
 
 
 
“―――大学生―”
 
 
みなさんはどんなことをしたいですか?
どんなことをしましたか?
 
 
“いっぱい恋する時期♡”
“自由に遊べる時期”
“社会人になるステップアップ段階の時期”
“時間があるからこそゆっくりする時期”
 
やりたいことに挑戦し、思い出に残る大学生生活に!
 
 
 
ちょっとユニサーチ気になるって方は➡ クリック
 
関西の大学生におすすめの情報を知りたい方は➡ クリック
[梅田で活動する私たちだからこそ見つけた人気cafeや、イベントをピックアップ!]
 
おわり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

AUSILの最新情報をお届けします

TwitterでUni-Seacrhをフォローしよう!

関連記事

Facebookでもチェック!

2017年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る